search

ED治療薬の購入方法や相場について

ED治療薬の購入方法や相場について このページでは、ED治療薬の購入方法や処方価格の相場について詳しく解説しています。
また医師処方と個人輸入の違いについても触れていますので、これから、あるいはすでにED治療薬を服用中の人も参考にしてみてください。

目次

  1. ED治療薬の購入方法
  2. ED治療薬の特徴と相場
  3. ED治療薬はクリニックで処方してもらいましょう
  4. ED治療薬の購入についてよくある質問

ED治療薬の購入方法

国内でED治療薬を購入する方法は、次の2つになります。

  • 病院やクリニックでの処方
  • 個人輸入

誰から購入するかがポイントになり、それによって安全面や品質なども左右されてきます。
より安全にED治療薬を治療に役立てるためにも、どちらの購入方法がおすすめなのかを見ていきましょう。

ED治療薬はクリニック処方がオススメ

ED治療薬は、医師のいるクリニック処方がおすすめです。
個人輸入は通販によって誰でも簡単に購入でき、1錠あたりがとても安価なことからメリットづくめの購入方法のようにも思えるでしょう。

しかしED治療薬がお薬である以上、そこにはいくつもの危険が潜んでいます。
今ではクリニック処方もオンラインによって、5~10分ほどの診察さえ受ければ自宅までED治療薬の郵送が可能です。
通院という手間がなくなっただけに、危険を冒してまで個人輸入で購入する理由というのはなくなりつつあります。

クリニックでも通販感覚でED治療が行える環境が整っているだけに、より安全なクリニック処方を検討してみてください。

個人輸入の危険性

個人輸入に潜む代表的な危険をいくつかあげてみると、

  • 偽造薬
  • 粗悪品
  • 詐欺
  • 輸送上のトラブル

など

これらは実際にあった例でもあり、Web上の情報だけを頼りにいくつものリスクを回避するのは難しいはずです。

EDは下半身に起こるデリケートな問題なだけに、たとえ医師であっても知られたくないでしょう。
しかしそうした隠したいという気持ちは悪質な業者からつけ込まれやすく、ターゲットにされがちです。
また上記にあげた危険はすべて自己責任となるので被害にあってからでは遅く、はじめからリスクのある行為は避けるのが無難と言えるでしょう。

薬局での市販や通販サイトで売られていることはない

ED治療薬は、医師のみが取り扱える「処方箋医薬品」です。
そのためお近くのドラッグストアや薬局、利用する人も多いであろうAmazonや楽天といったネットショッピングでも販売は禁止されています。

最近ではED治療薬に似せた類似品(サプリ)の販売もいくつか見受けられますが、EDに効果があるのかは不明であり、ED治療薬に取って代わるものではありません。
むやみに手を出すのは控え、EDに対して効果があるのは”ED治療薬だけ”というのを忘れないでください。

ED治療薬の特徴と相場

ED治療薬の特徴と相場

ED治療薬の特徴

ED治療薬といっても、国内外を含めると全部で5種類あります。
治療効果こそ変わりませんが、効果に関係してくる特徴はそれぞれ違ってきます。
まずはそれぞれの特徴を表にまとめたので、確認していきましょう。

商品名 バイアグラ レビトラ シアリス ステンドラ ザイデナ
効果の発現 30~60分 15~30分 1~3時間 15~30分 30~60分
副作用の頻度 出やすい やや出やすい 出にくい 出にくい 出にくい
勃起の強さ 強い 最も強い マイルド 強い 強い
効果の持続 3~5時間 5~8時間 30~36時間 3~6時間 11~13時間

国内で処方されているのはバイアグラ・レビトラ・シアリスの3種になり、効き目切れの心配がない長時間作用のシアリスは特に人気となっています。
他のバイアグラやレビトラについても勃起の強さには定評があり、特にレビトラであれば即効性も期待できます。
性行為のタイミングやシチュエーションによってED治療薬は使い分けられるので、すべてを試した上でご自身にあったED治療薬を見つけてみてください。

ED治療薬の効果や種類についてはコチラ

ED治療薬値段

ED治療薬の処方相場は、エリアや地域によっても価格差が生じています。
特に関東周辺のクリニックでは数百円単位での価格競争がされており、ED治療薬の処方価格は安い傾向にあります。

一方、地方だとクリニックの数もそこまで多くはないので、関東にくらべると処方価格は若干高く設定されています。
ここでは主に扱われているバイアグラ、レビトラ、シアリスとそのジェネリックの価格相場を紹介します。

種類 バイアグラ
バイアグラ
レビトラ
レビトラ
シアリス
シアリス
用量 25mg 50mg 10mg 20mg 10mg 20mg
国産
先発薬
1,326円 1,586円 1,500円 2,000円 1,672円 1,922円
国産
ジェネリック
614円 979円 1,397円 1,643円 1,248円 1,381円
海外
ジェネリック
260円 762円 1,015円 1,315円 880円 1,280円

こうした傾向を見ると、地方の人は損すると感じるかもしれません。
しかしED治療薬はオンライン診療が認められているので、全国のクリニックの中から選べます。
もし副作用などの心配があれば、全国展開しているクリニックを選ぶとより安心してED治療を続けやすくなるはずです。

バイアグラの価格相場を検証!50クリニックを調査してみた!

レビトラの価格相場を検証!50クリニックを調査してみた!

シアリスの価格相場を検証!50クリニックを調査してみた!

ED治療薬はクリニックで処方してもらいましょう

ED治療薬は医薬品である以上はケースバイケースなことも多く、たとえばこんな時に誰に相談しますか。

    「他の病気の治療でお薬が必要になった」

    「市販薬は併用できる?」

    「頭痛がするけど副作用?」

    など

こうした状況に対して答えを持っているのは医師のみで、個人輸入はあくまでも仲介業者なので対応してくれません。
最終的には必ず医師に頼らざるを得なくなるだけに、価格の安さや利便性だけではなく、服用中のことも考えて購入先を選んでいきたいところです。

ED治療薬は安全性が高いお薬とされているだけに、健康被害やトラブルにあわないためにもクリニックで処方してもらいましょう。

ED治療薬の購入についてよくある質問

Q.ED治療薬を通販したけど届かない。どうすればいい?

A.もし業者に問い合わせをしても取り合ってもらえないのであれば、購入先が海外なだけに返金してもらう手立てはないでしょう。
もちろん輸送上のトラブルによって通関で止まっているケースも考えられますが、正しい手続きを踏んでいれば原則止められることはありません。

また個人輸入サイトの利用規約を見ると、基本的には補償や返金を行っていないところがほとんどです。
公的機関に相談しても泣き寝入りになるケースも多いので、勉強代と思って通販サイトでED治療薬を購入するのは控えるようにしましょう。

ED治療薬の偽物についてはコチラ

Q.通販で届いた商品が偽物だったんだけど、どうすればいい?

A.人体には害となる成分が含まれている可能性があるため絶対に服用はせず、厚生労働省が管轄している「あやしいヤクブツ連絡ネット」に連絡するようにしてください。

医薬品医療機器等法違反の疑いがあるインターネットサイトの情報をお寄せください|厚生労働省

もし興味本位で口にしてしまうと予測できない健康被害が起こる可能性があり、国内でも死亡例があります。
通販は危険を伴うだけに、ED治療薬は必ず医師のいる医療機関で処方してもらうようにしましょう。

Q.クリニックで使われている海外製のジェネリックは問題ないの?

A.基本的には問題ありません。
これは医師が第三者機関に依頼し、成分鑑定を済ませた安全の確認が取れたお薬のみが処方されているためです。
自由診療では海外製のジェネリックが取り扱われることも多いですが、医師から処方というのが個人輸入との大きな違いです。
もし不安であれば、海外製ジェネリックの処方実績が多いクリニックを選んでみると良いでしょう。
またクリニック処方において今のところ健康被害にあったという報告もないだけに、医師の服薬指導に従って服用してください。

Q.海外製のジェネリックはなんで安いの?

A.海外製のジェネリックが安い理由はいくつかあり、

開発費がかかっていない
製造販売する国(主にアジア圏)の物価が安い

こうした理由から本来かかる何十億、何百億という莫大な開発費を投じずに開発できるため、低価格で提供することができます。
もちろん安かろう悪かろうではありません。
医薬品に対して厳しい基準を持つ欧米諸国にも製造拠点をおくなど、グローバルに展開している製薬会社も多いだけに品質の面でも問題ないと言えるでしょう。

この記事を書いた人

オンライン編集部:キム
オンライン編集部:キム
3年間EDクリニックのカウンセラーとして勤務。その際に、多くの男性の悩みを聞き、解決法を広く伝えたいという思いでライターに転職。現在はクリニック体験談記事を中心にED治療に対する記事を執筆中。 趣味は釣り、サウナ、ゲーム。