search

プロペシアの基本的な服用方法ータイミングや飲み忘れた場合の対応

プロペシアの服用方法

プロペシア(フィナステリド)は正しく服用することで安全にAGA治療を行うことができる治療薬です。
用法用量を守り、毎日服用することで薄毛の進行を抑え、AGAの改善が期待できます。
ここでは、服用タイミングや飲み忘れた場合の対応など、プロペシアの基本的な服用方法についてご紹介していきます。

目次

  1. プロペシアの基本的な服用方法
  2. プロペシアを飲むタイミング
  3. 飲み忘れた場合
  4. 最低6ヶ月は飲み続けよう
  5. 飲む際の注意点
  6. ミノキシジルとの併用で薄毛改善効果がUP
  7. プロペシアは飲み続けることが大事です

プロペシアの基本的な服用方法

プロペシア服用方法

プロペシア(フィナステリド)の服用方法は、次のようになっています。

  • 服用回数:1日1回1錠
  • 用量:0.2~1㎎
  • 食事の影響:なし
  • 服用間隔:24時間毎(目安)
  • 服用タイミング:いつでも可

プロペシアの錠剤には「0.2mg」と「1mg」の2種類があります。
一般的に1㎎が処方されることが多いですが、副作用がでてしまうような場合は0.2㎎への切り替えが可能です。

1日に1錠以上飲んでもいい?

プロペシアは1日1錠、1mgを上限として服用してください。
早く効果を得たいために規定量以上に服用する方もいますが、効果が強く出たり、AGAが早く改善できたりするわけではありません
1回の錠数を増やしたり、1日の服用回数を増やすことで副作用のリスクが増加してしまいます。

数日おきに服用しても効果はある?

プロペシアを数日おきに服用した場合、期待した効果が得られない可能性があります。
プロペシアは血中の成分濃度を一定に保つことで効果が得られやすくなりますが、2日に1回などの服用頻度ではプロペシアの効果が途切れてしまいます。
効果的にAGA治療を行うためにも、1日1回の服用方法は守りましょう。

プロペシアの服用タイミング

プロペシアタイミング

プロペシアの服用のタイミングについて説明します。

朝と夜、服用するならどっち?

プロペシアを服用するタイミングは朝・昼・夜どちらでも構いません
自身が服用しやすい時間帯に服用するようにしましょう。
ただし、できるだけ毎日決まった時間に服用するようにしてください。
体内の成分濃度を一定に保つことで効果が得られやすくなります。

食前・食後で違いはある?

プロペシアは食事の影響をほとんど受けないため、食前・食後のどちらでも服用可能です。
空腹時・満腹時でも同様の効果が期待できます。

飲み忘れた場合

飲み忘れた場合

飲み忘れに気づいたのが当日(その日の内)で、日付がまだ変わっていない場合は、気づいた時点で当日分(飲み忘れた分)を服用しましょう。
1日飲み忘れた場合は、飲み忘れた日の分は服用せず、その日の分だけ服用しましょう。
飲み忘れていたからといって、飲み忘れた分をまとめて飲んでしまうと副作用のリスクが高まります。
1日1回1錠の服用方法を守りましょう。

習慣化して飲み忘れを防ごう

プロペシアの飲み忘れを防ぐためには、起床時や就寝前、食前・食後などに合わせて服用しましょう。
毎日決まったルーティンがある場合は、その行為の前後どちらかに服用すると習慣化しやすいでしょう。
飲み忘れが続くと、プロペシアの薄毛改善効果も失われてしまいます。
服用を習慣づけて、飲み忘れをできるだけ防止してください。

最低6ヶ月は飲み続けよう

最低6ヶ月は飲み続けよう

プロペシアの効果を実感するためには、最低6ヶ月以上の継続的な服用が必要です。
改善効果が現れやすい方では、3ヵ月ほどで効果が実感できることもありますが、製造・販売を行うオルガノン社からは6ヶ月以上の連続投与が推奨されています。
推奨期間以内で服用を辞めてしまうと、効果が得られないばかりかAGAが再び進行してしまうので、服用期間は守るようにしましょう。

また、6ヶ月以上服用しても効果が実感できない場合は服用の中断を検討してください。
服用を中断する場合は定期的に効果を確認したうえで判断するようにしましょう。

【医師監修】プロペシア(フィナステリド)の効果

飲む際の注意点

飲む際の注意点

プロペシアはAGA治療薬の中でも副作用が起こる可能性も非常に低く、用法用量を守れば安全に服用できる治療薬です。
しかし、誤った服用方法や間違った知識で様々な薬を併用してしまうと思わぬ副作用などが起こりかねません。
ここでは、プロペシアを服用する際の注意点を紹介します。

お酒を飲む方

プロペシアを服用中は、少量のアルコールであれば摂取しても問題はないとされています。
しかし、過度な飲酒はAGAの原因となるホルモンの分泌を促すことや肝臓に負担をかけてしまため控えましょう。
肝臓に負担がかかることによって、プロペシアの副作用が強く現れてしまう可能性があります。
肝臓に不安がある方などは定期的に血液検査を受けて数値を確認しながら、安全にAGA治療を行うようにしてください。

ザガーロの服用を検討している方

プロペシアとザガーロの併用は推奨されていません
副作用のリスクが高まることや安全性が確保されていないためです。
そのため、プロペシアとザガーロどちら一方のみを服用してください。
組み合わせによっては相乗効果を与える治療薬もありますが、悪影響を与える組み合わせもあるので併用する薬には注意しましょう。

フィナステリドとデュタステリドの併用について詳しく確認

プロペシアを服用してはいけない方

次の患者には投与しないこと

禁忌

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
  • 妊婦又は妊娠している可能性のある女性及び授乳中の女性

注意点

  • AGA(男性型脱毛症)のみに適応した治療薬。円形脱毛症や抗がん剤等による脱毛症には適応はありません。
  • 20歳未満での安全性及び有効性は確立されていないため、未成年への処方・服用は認められていない。
  • 女性に対する適応はない。有効性が認められていない。

ミノキシジルとの併用で薄毛改善効果がUP

ミノキシジルとの併用で薄毛改善効果がUP

プロペシアを用いたAGA治療の効果をより高めるための方法として、発毛効果を促進するAGA治療薬ミノキシジルを併用する方法があります。
プロペシアの脱毛を予防してAGAを治療する効果とは異なり、ミノキシジルには頭皮の血流を促進して髪への栄養供給を増やし、髪を成長させることでAGAを改善へと導きます。
プロペシアとミノキシジルの効果が異なるため、併用することで効果的にAGAを改善することが期待できます。

プロペシアとミノキシジルの併用について詳しく確認

プロペシアは飲み続けることが大事です

プロペシアは、毎日継続して服用することでAGAの進行を抑えることができる治療薬です。
治療するうえでは”継続”がもっとも大切なことになります。
また、毎日服用するため正しい服用方法を身に着けておくことも重要です。
誤った服用を行うと副作用のリスクを上げてしまいます。
そのため、プロペシアで薄毛治療を行う際は、医師の診断を受けて正しい服用方法や自身に合った用量を調節してもらったうえで、安全に服用しましょう。

関連記事プロペシアを個人輸入すると偽物のリスクがある!安くて安全なAGA治療は?

プロペシアを個人輸入すると偽物のリスクがある!安くて安全なAGA治療は?

プロペシアは個人輸入で購入すると偽物の可能性があります。このページでは本物と偽物の見分け方や偽物を服用するリスク、安全にAGA治療が行えるクリニックを紹介しています。